コラム

2021.09.14

インターン始めました!~サイボウズ商店運営メンバーへの仲間入り~

 

\いらっしゃいませ!/


 

いよいよ夏の終わりを迎え、ようやく秋らしさを感じ始めてきた頃ですね。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋…

様々な秋の過ごし方があると思いますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本日は新たにサイボウズ商店に加わったインターン生がお送りしていきます!

 

 
▼トピックはこちら!
1.インターン生の私は何者!?
2.サイボウズに入社を決めた理由
3.インターンを始めてみて、サイボウズって実際どう?
4.最後に
 

 「サイボウズでインターンって、どんなことをやっているの?」

「実際にインターンをやってみてどうなんだろう?」

 

こんな風に軽くでも興味を持っていただけたら嬉しいです☺

それでは早速…!^^

 

1.インターン生の私は何者!?

まずは簡単に自己紹介をしたいと思います♩

私は、2022年度にサイボウズに新卒で入社する予定のはるかと申します!

 

現在は大学4年生であり、8月からサイボウズでのインターンを始めました!

そのため、この記事を書いている9月時点ではまだまだサイボウズ初心者🔰です(笑)

 

 

\インターンではどんなことをしているの?/

インターンで行っている仕事内容を一言で表すと、

「サイボウズのユーザーさんに喜んでいただける場所づくり」です!!✨

 

例えば、サイボウズの製品であるkintoneを導入してくださっている
ユーザーさん同士を繋げるコミュニティの運営に携わったり、

まさに今この記事を書いているように、
サイボウズ商店の運営メンバーの一員として、活動したりしています!

 

2.サイボウズに入社を決めた理由

私がサイボウズに入社を決めた一番の理由は、
「チームワークあふれる社会を創る」
というサイボウズの想いに共感したからです^^

 

この想いは、サイボウズ商店を覗いてくださっている皆さまの中にも、
聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

私個人の考え方ですが、何か物事を成し遂げる際には
「チーム」だからこそ一人一人の強みを活かすことができ、
逆に弱みは補い合うことができると考えています。

 

そしてチームとしての強みを最大化するためには
チームワークを高めることが非常に大切ですが、
「チームワークを高めるって、どうやったら良いの…?」
と思う人もいるのではないでしょうか。

 

私自身も学生時代にリーダーやキャプテンとしてチームワーク向上に悩んだ機会がたくさんあったので、
なおさら難しさを体感しています。

 

だからこそ、

  • チームワークあふれる社会を創るという理念
  • 社内外共にチームワークを体現
  • サイボウズ製品を通して、情報や感情の共有を徹底

というサイボウズの考え方や製品を知ったときに、
これなら私も様々な組織のチームワーク向上に貢献できるのではないかと思い入社を決めました!

 

 

ちなみに、最終面接の前には
「最軽量のマネジメント」
というサイボウズの組織戦略室長である山田理さんが書いた本も読んでいました!

 

商店を覗いてくださっている皆さまの中にも、
もしかしたら「すでに読んだよ~!」という方がいらっしゃるかもしれませんね!

 

 

この本を読んで、改めてサイボウズのチームに対する考え方や、
マネージャーは「役職」ではなく「役割」にしか過ぎないという考え方を再認識することができました。

 

また、サイボウズという会社が生み出すチームワークに感銘を受けた記憶があります(^^)/

 

サイボウズ自身が社内外共にチームワークあふれる組織を体現していると感じたからこそ、
世の中のもっともっとたくさんのチームに対してもアプローチできるのではないかなと思いました!

 

 

3.インターンを始めてみて、サイボウズって実際どう?

サイボウズでのインターンを始めて1か月程度ですが、

就活生として外から見たサイボウズと、

インターン生として実際のサイボウズの中の視点の双方を持つからこそ、

この記事を読んでくださる皆さまにもサイボウズのリアルをお伝えしたいと思います✨

 

 

\インターンを始めてみて、就活時代とのギャップはある?/

就活時代とインターン生である現在を比較して、良い意味でのギャップが1つありました。

 

それは・・・「圧倒的情報共有の徹底」です。

 

サイボウズは、より良いチームを創るためには
オープンな情報共有が不可欠なものだと考えていますが、
就活時代に想像していた以上にオープンに共有されていたため、とても驚きました。

 

インターン生の私でも、関わっている業務以外の資料を見ることができたり、
会社の方針にかかわる会議の議事録までも見たりすることができます。

 

「ここまでオープンなのか!!」
と思うくらいにはありとあらゆる情報を得ることができます。

 

また、情報だけではなく感情の共有も日々行われています。

仕事を通して感じた日々の喜びや悲しみ、何気ない疑問などもすべてオープンに共有されています。

 

このように、情報と感情の双方の共有が
サイボウズでは当たり前になっているからこそ、
社内でのチームワークが生み出されているのだと感じました。

 

 

\インターンを始めたからこそ発見したことは?/

インターンを始めてから一番の驚きであり発見といっても過言ではないのが、
「サイボウズを愛してくださっているファンの方々がたくさんいる!!」
と感じたことです。

 

サイボウズの考え方に共感してくれる方がたくさんいたり、
サイボウズ製品であるkintoneやGaroonなどを愛してくれる方がいたり、
サイボウズ商店のグッズを愛してくれるファンの方がいたり。。

 

様々な角度から、たくさんの方々がサイボウズのことを
愛してくださっているのだと感じました!

 

改めて、サイボウズ社内だけでなく
サイボウズを通して出会う多くのユーザーさんも含めて、

「チームワーク」がどんどん広がっているということを実感しました。

 

サイボウズ商店 Online を見てくださっている皆さまも、
いつも本当にありがとうございます☺

 

 

4.最後に

今後も引き続き、サイボウズのインターン生として
「チームワークあふれる社会を創るための手助け」
そして「サイボウズのユーザーの皆さまに喜んでいただける場所づくり」
をしていきたいです!

 

その手段の一つとして、サイボウズ商店の運営にも携わっています!

これからもサイボウズ商店メンバーとして、商店をどんどん盛り上げていきます~~!!

 

 

ちなみに、kintone認定資格も勉強していく予定です!

▶関連記事:kintone 認定資格“中の人”にインタビューしてみた!

 

最近勉強用のテキストも入手しました✨

https://shop.cybozu.co.jp/collections/book/products/4662384197711

 

皆さまと一緒にレベルアップしていきたいと思います!

 

それでは、これからよろしくお願いします(^^)/

 

0件のコメント

コメントを残す